2022年6月

第88回月例勉強会を開催しました

2022年6月21日に開催した第88回月例勉強会は「見慣れない登記がされた不動産の取引」と題し、当協会登録専門家で司法書士の難波誠氏が登壇いたしました。 概要 毎日のように目にしている不動産登記簿ですが、たまに見慣れない登記事項に出会うことがあります。見慣れない登記事項への対応を誤ると、トラブルに発展することもあります。 また、平成30年に改正された相続法に伴う新しい登記も徐々に出始めてきており、 […]

  • 2022.06.13

週刊ビル経営2022年6月13日号にコラムが掲載されました

ビルオーナー、不動産会社向けの業界紙である「週刊ビル経営」にて、当協会登録専門家によるコラムを毎月連載させて頂いております。今回は当協会登録専門家で弁護士の佐伯優仁氏が「宅建業法及び借地借家法における書面の電子化の開始(前編)」と題したコラムを執筆いたしました。今後も様々な切り口でコラムを書いてまいりますのでご期待ください。 執筆者紹介 佐伯優仁 弁護士森・濱田松本法律事務所 掲載記事 こちらから […]

  • 2022.06.01

専門家のお気に入り⑰

スマホより劣る愛用カメラ 私は許認可業務、主に建設業許可申請や宅地建物取引業(宅建業)、運送業、産業廃棄物の許認可申請を行っています。 みなさまご存知でしょうか?これらの許認可申請においては役所に「写真」の提出が必要なことを。 建設業や宅建業は営業所の写真、運送業は営業所の他に休憩施設や車庫、産業廃棄物は車両や施設の写真など。 ご経験のある方はお分かりいただけると思いますが、特に宅建業についてはか […]